谷中和志司法書士事務所/浜松版

 浜松市西区舞阪町の司法書士事務所 浜松市〜湖西市

   司法書士業務|登記業務/書類作成業務/簡裁訴訟業務/成年後見・遺言・他

浜松ver


谷中和志司法書士事務所
 静岡県浜松市西区舞阪町舞阪141
 рO53−592−3113

[主な対応地域]
 【浜松市西区】 浜松市舞阪 浜松市雄踏 浜松市篠原 浜松市庄内
  湖西市新居町 湖西市白須賀 湖西市鷲津 湖西市新所原

谷中和志司法書士事務所/浜松版

成年後見・遺言


浜松版(ynk04-B2)
浜松用HP
浜松市浜松市舞阪湖西市
2016年8月14日 更新

浜松市舞阪町の弁天島です。
浜松市舞阪町弁天島
P1 「成年後見・遺言1」


 谷中和志司法書士事務所/浜松版

■ 対応地域と業務内容
 谷中和志司法書士事務所は浜松市西区舞阪町の司法書士事務所です。そのため、主な対応地域は浜松市舞阪を中心に浜松市・湖西市・豊橋市です。司法書士の業務は、主に「登記申請代理」「書類作成業務」「簡裁訴訟代理業務」「規則31条の業務」です。具体的には、不動産登記・相続登記、商業登記・会社設立、相続放棄、債務整理・過払い金請求、成年後見・任意後見、遺言書作成、この他、貸金の返還請求や売掛金の支払請求(訴訟・調停・支払督促・債権執行)等です。まずはお気軽にご相談ください。
[対応地域]
 浜松市浜松市舞阪湖西市豊橋市
[業務内容]
 不動産登記相続登記商業登記会社設立相続放棄債務整理過払い金請求
  成年後見任意後見遺言書作成・訴訟調停支払督促債権執行

■ 司法書士事務所HP
 谷中和志司法書士事務所 ホームページ
 谷中和志司法書士事務所 浜松版  成年後見・遺言
 谷中和志司法書士事務所 浜松版U (k)  家事事件・相続放棄
 谷中和志司法書士事務所 浜松版U (h)  ???
 谷中和志司法書士事務所 舞阪版  不動産登記・他
 谷中和志司法書士事務所 豊橋版  相続登記・相続手続
 谷中和志司法書士事務所 藤枝版  借金問題・債務整理
 谷中和志司法書士事務所 焼津版  個人再生・生活再建

■ ホームページコンセプト
[目立たないように目立ちたい?]
 日本人の国民性は「目立たないように目立ちたい」と言うのを何かの本で読んだことがあります。
 その意味は、みんなと同じでなければいけないが少しだけ抜きんでたいという意味です。
 しかし、今時においては、企業が求める人材も「主体性」や「自律性」「実行力」「創造力」等々が重視されます。「目立たないように目立ちたい」ではありません。これは司法書士事務所のホームページにおいても同様です。
 そこで、「谷中和志司法書士事務所/浜松版」は「目立たないように目立ちたい」ではなく、できるだけ他の司法書士事務所のホームページとは一線を画した内容のホームページとして作成しました。
 しかし… ページ下部につづく

司法書士事務所概要]
 谷中和志司法書士事務所
 司法書士 谷中和志(やなか かずし)
 静岡県浜松市西区舞阪町舞阪141番地
 電話   053−592−3113
 メール  yk0215@yanaka.biz
[アクセス]
浜松方面からは、国道一号線沿いにある舞阪交番と静岡銀行舞阪支店を目印にすると分かりやすいです。湖西方面からの場合も同様です。場所は舞阪交番の裏、静岡銀行舞阪支店の隣です。



司法書士業務(後見と遺言)


成年後見・遺言
銀行で成年後見人を選任してくださいと言われた。
将来認知症になったら心配。
相続人の誰に何を相続させるか決めておきたい。
 司法書士の伝統的な業務は登記申請代理と裁判所等提出書類作成業務、司法書士法の改正により新しく認められた業務は簡裁訴訟代理業務ですが、それ以外の司法書士法に規定されていない業務として成年後見や遺言書の作成等があります。成年後見や遺言書の作成については、司法書士の本来的な業務ではありませんが、司法書士の本来的な業務である登記申請代理業務や裁判所等提出書類作成業務との関連性が強いため司法書士の業務となっています。例えば、成年後見において言えば、まず、成年後見人を選任するためには家庭裁判所に対して成年後見人選任の申立てを行う必要があります。そして、その成年後見人選任の申立ての申立書の作成は裁判所等提出書類作成業務に当たるため司法書士の業務に当たります。また、成年後見人の住所等が変更された場合には変更の登記を行う必要がありますが、登記申請代理業務は司法書士の主な業務です。さらに、遺言書の作成について言えば、まず、遺言書が自筆証書遺言の場合には遺言者が死亡した際には裁判所において検認の手続を行う必要があります。そして、その遺言書の検認の申立ての申立書を作成することは裁判所等提出書類作成業務に当たるため司法書士の業務となります。また、遺言書は相続登記を申請する際の添付書類に当たります。

その他の司法書士業務


登記業務
不動産を買った。不動産を贈与したい。
会社を作りたい。会社の役員を変更したい。
相続財産の中に不動産がある。
 司法書士の主な業務は登記手続です。主な登記には不動産登記と商業登記(会社の登記)とがあります。まず、不動産登記とは、不動産の所有者や所在、面積等の情報を法務局の登記簿(コンピューター)に記録するものです。これにより誰もが不動産に関する情報を知ることができ、もって不動産取引の安全が図られます。不動産登記は不動産を売却したり贈与した場合や不動産を担保に借入をするような際に必要となります。なお、相続登記も不動産登記の一つです。次に、商業登記(会社の登記)とは、会社の商号や本店、目的、資本金、役員等の情報を法務局の登記簿に記録(コンピューター)するものです。これにより誰も会社に関す情報を知ることができるため、ある会社と取引をしようと考えている人はその会社に関する情報を得ることが可能になります。これにより取引の安全が図られます。商業登記は会社を設立する際や会社の役員の変更があった際に必要となります。
 登記手続については、必要事項を書類に記載して法務局に提出すればすれば済むものでなく、そもそも提出する書類から作成する必要があり、また、添付書類もそれぞれ異なるため手続が煩雑です。さらに、手続を誤ると損害を被る恐れもあります(例えば、登記を申請して失敗すると登記申請書に貼付した数万円から数十万円の印紙が無駄になってしまう危険があります)。そのために、司法書士に登記申請代理業務が認められています。

書類作成業務
知人にお金を貸したが返してもらえない。
給料や銀行預金を差し押さえたい。
 司法書士の主な業務は登記ですが、裁判所に提出する書類を作成することも司法書士の業務の一つです。ちなみに、司法書士は法務局へ提出する書類を作成することも業務としますが、そちらは、登記申請代理業務として司法書士の主な業務となっています。しかし、司法書士の名称にあえて「司法」と名が付いているため、裁判所提出書類作成業務も登記申請代理業務と並ぶ重要な業務の一つです。裁判所に提出する書類については、家庭裁判所に提出するものから訴訟における訴状や準備書面等多くの種類のものがあります。
 裁判所提出書類作成業務の例としては、支払督促を行うための支払督促の申立書や債権執行を行うための債権差押命令申立書があります。まず、支払督促とは、金銭等の支払請求について強制執行を行うための債務名義を取得するための裁判所における手続です。他に強制執行を行うための債務名義を得るための手続としては他に通常の訴訟がありますが、通常の訴訟においては口頭弁論が開かれるため時間と手間がかかります。支払督促においては口頭弁論は行われないため時間と手間を省略することができます。次に、債権執行とは、裁判の判決や支払督促に基づいて相手方が第三者に対して有する債権(例えば、相手方の給料や銀行預金)等を差し押さえることにより自分に対して支払ってもらう手続です。債権執行が行えなければ、たとえ裁判で勝訴して勝訴判決をもらったとしてもその判決は絵に描いた餅になりかねません。さらに、裁判所提出書類には破産の申立書等もあります。

裁判業務
借金の返済で困った。
家主が敷金を全く返してくれない。等々
 簡裁訴訟代理業務とは、簡易裁判所において訴訟代理を行う業務です。具体的には簡易裁判所における訴額が140万円以下の事件については弁護士でなく司法書士であっても訴訟代理人になれるということです。さらに、簡裁代理業務は裁判所においてだけでなく裁判外において相手方と和解交渉等を行うこともできます。簡裁訴訟代理業務は比較的新しい司法書士の業務であり、平成14年の司法書士法改正に伴い認められた新たな業務です。なお、訴額が140万円を超える場合には司法書士は訴訟代理人となることはできませんが、その場合も司法書士は書類作成業務として訴状や準備書面を作成することが可能です。訴訟手続は裁判所に提出された書類に基づき進行するため、訴訟手続においては書類の作成は重要です。自分で訴訟を行うつもりであるが書類の作成だけ頼みたいような場合がこれに当たります。
 司法書士の簡裁代理業務としては、債務整理が最も一般的です。いわゆる過払い金返還請求です。もっとも、現在では債務整理の案件も激減しているため一般的というのも少し疑問ですが。なお、過払い金返還請求については多くの司法書士が折り込み広告や新聞の広告等で広く宣伝しているため司法書士の簡裁代理業務として非常に有名ですが、司法書士は債務整理だけでなくその他の民事事件についても訴訟代理可能です。

湖西市の宇津山から浜名湖です。
浜松市湖西市・浜名湖


 谷中和志司法書士事務所
 司法書士 谷中和志(やなか かずし)
 静岡県浜松市西区舞阪町舞阪141番地
 静岡県司法書士会所属
「谷中和志司法書士事務所浜松版」追加サイト
http://hamamatsu04.web.fc2.com/

谷中和志
司法書士事務所
[サイトマップ]
谷中和志司法書士事務所/浜松版

P1 「成年後見・遺言」
ページ先頭に戻る] 

Copyright.2011〜 谷中和志司法書士事務所 All Rights Reserved.
(旧)作成年月日 11/07/24 (新)作成年月日 16/01/17 最終更新日 16/08/14 |予備コンテンツ

[浜松用HP] 浜松市〜浜松市舞阪〜湖西市

プロボノの芽 花はいつ咲く?

追加ページ このホームページは司法書士事務所のホームページとしては規格外です。すなわち、似たような司法書士事務所のホームページを見かけません。規格外だと万人受けしづらいのが欠点です。そこで、万人受けしそうな「規格内」のページを追加して調整です。このあたりが旧のホームページとの大きな違いです。
[司法書士事務所HP]
谷中和志司法書士事務所
司法書士業務 [相続 遺言 成年後見]
[不動産登記 商業登記 民事事件 家事事件]
谷中和志司法書士事務所のホームページです。
浜松市・湖西市で司法書士に相談するなら当事務所へ。

谷中和志司法書士事務所/浜松版

司法書士報酬1] [司法書士報酬2] [司法書士報酬3] [司法書士報酬4

 不動産登記・相続登記 商業登記・会社設立

 相続放棄 債務整理・過払い金請求

 成年後見・任意後見 遺言関係